【名誉会員第1号の表彰を行いました!】

先日開催された総会にて、名誉会員の表彰を行いました。
名誉会員第1号は、会の創設者で初代代表でもある吉田花織さんです。

●吉田名誉会員の功績●
2007年 各務原太鼓保存会の前身である各務原太鼓愛好会を創設
2010年 各務原太鼓保存会初代代表に就任
    ~2019年に代表を退くまで約9年間、子供達の指導と会の運営を統率する
【指導者として】
2011年 日本太鼓ジュニアコンクール岐阜予選で指導者としてチームを優勝に導く
    その後のチームの功績にも指導者として大きく貢献
2023年 太鼓祭日本一決定戦ジュニアの部で準優勝した飛燕の基礎部分の指導を長年担当
【運営として】
会発足時より、子供達の発表の場を増やすため市内の様々なコミュニティを回り会の紹介を行う。
その地道な活動により、徐々に市内のお祭りやイベントで演奏の場を頂けるようになり、
今は桜まつりや六軒まつりなど大きなイベントでも演奏する事が出来るようになっている。

数名で発足した愛好会が、会員数60名以上、全国大会常連のチームを持つまで大きく成長したのは、
吉田名誉会員の功績の賜物です。
いつも、どんな時も、誰にでも、めいっぱいの愛情を注いでくださる吉田名誉会員のお陰で、
子供達も保護者も安心して楽しく活動が出来ていますし、多くの方に愛される会になっていると思います。
これからも末永く、我が会をよろしくお願い致します!

このサイトをフォローする!

コメントを残す

次の記事

新着!!